長岡祭り、花火大会2日目

2008.08.03

雲が段々増えてきて、どうやらお天気は下り坂。
今晩から明日にかけて、大雨も心配されるそうです。
雨の前の為か、湿度が高く、水の中に居るようでした。


越後三大花火の一つ、長岡祭り大花火大会の二日目。
どうやらお天気ももって、昨日に引き続き絶好の花火日和。
週末のお休みと重なり、沢山の人出だったらしいです。
うおぬま屋店長は、昨日仕事で見られなかったので、今日出撃。
人混みが苦手なので、いつものように遠くから観賞です。
長岡の三尺玉
三尺玉。
山々に木霊するはずの重低音の炸裂音が、今年は何故かあまり聞こえませんでした。
風向きのせいでしょうか?
復興祈願、フェニックス
復興祈願、フェニックス。
うおぬま屋店長の位置からは、真横に観る形です。

遠くの花火は、これはこれで、風情があってなかなか良いです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

魚沼コシヒカリ開花

2008.08.02

まだ空には雲が多いですが、昨日よりさらに青空の割合が増え、暑さも本格的な夏の蒸し暑さが戻って来ました。


今日は、越後三大花火の一つ、長岡祭り大花火大会の一日目です。
今年は、週末のお休みと重なり、沢山の人出が予想されます。
うおぬま屋店長は、と言うと、夕方にお仕事が出来て、残念ながら今日、花火観賞は無理そう。
遠くから眺めるだけの心算ですが、明日、二日目の花火観賞となりそうです。


魚沼コシヒカリに花が咲き始めました。
魚沼コシヒカリの花
昨年よりかなり早い開花です。
梅雨明けが早かったためでしょうか?
風媒花の稲に、雨は大敵と聞いたことがあります。
が、今のところ、雨も、台風も大丈夫そうです。
農業は、大変繊細なものだと言う事が、最近分りかけて来たので、タイムスケジュールの変化は少し気になる所ではあります。
花の咲き始めた稲たち
でも、今のところは順調。
これからの天候次第という所です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

とうもろこし

2008.08.01

久しぶりに最高気温が、30℃を超えました。
相変わらず、空に雲は多目ですが、少しずつ蒸し暑さが増して来ています。
今晩は、寝苦しくなりそうです。


地物、採れたてのトウモロコシ。
地物、採れたてトウモロコシ
トウモロコシは、お湯を沸かしてから畑に行け、と言う位、鮮度が大切。
早速、蒸して食べてみると、
甘~い!
でも、甘過ぎません。
最近のとうもろこしは、甘さを追求するあまり、うおぬま屋店長にとっては、甘さが少し強過ぎたりします。
そこで、少し未熟気味のものを購入してみました。
すると案の定、甘さは丁度良い感じ。
悪くは、ありません。
悪くは、ありませんが、しかし、やっぱり、未熟な物だと、少しコクが足りないような。
良い思いつきだと思ったのですが、ちと残念。
甘さも程々が良いと思うのですが、どうなんでしょう?


お取り寄せ、通販、美味しいものご紹介 うおぬま屋

スモモヒメシンクイ

2008.07.31

昨日に続いて雲の多い晴れ。
気温も28℃前後と過ごし易さが続いています。
時折涼しい風が吹いてくる所をみると、どこかでにわか雨が降っているのかもしれません。


スモモの太陽の落果の犯人を漸く特定出来ました。
灰星病は、春先の治療と数回の殺菌剤の撒布で、まだ少し見られるものの、去年より、かなり改善しています。
しかし、落果は相変わらず。
既に半分以上の実が落ちてしまいました。
スモモ太陽に開いたスモモシンクイの穴
その犯人は、スモモヒメシンクイ。
実に小さな穴が開いています。
虫が入った痕です。
気が付いて、良く見てみると、まだ枝に残っている実の殆んどに、小さな穴が開いています。
一応、虫の心配もあったので、殺虫剤も撒いてみたのですが、
全く効果がなかったようです。
調べてみると、スモモヒメシンクイの防除は、蛾が、(スモモヒメシンクイの成虫は蛾だそうです)発生してから3日間が有効で、それ以外にいくら防除しても意味がないのだそうです。
「エ~!」です。
何時発生するか分らないの蛾を、どうやって察知すればよいのでしょう?
専門家は、フェロモンで誘引して、蛾の発生をキャッチするのだそうですが、そんな方法は素人園芸には無理。
それにスモモヒメシンクイは、年3~4回も発生するのだそうです。
なんと厄介なんでしょう。


もうこうなってからでは、手の施しようがないみたいです。
どうも、今年もまた全滅かもしれません。
今年は兎も角、来年はどうしましょう。
どなたか良い知恵を貸してください。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

長い、長いナス

2008.07.30

雲が多いながら晴れと言って良いお天気。
気温は30℃に届かず、まだ過ごし易さが続いています。


変わったナスを見付けました。
例によって、川口町の道の駅「あぐりの里」で。
長い、長いナス
やけに長く、ニョロニョロとうねっています。
そう言えば、以前、テレビで見たことがあるような?
確か、どこかの地域で、長ナスと言って珍重していたような。


とりあえず、まずは天ぷらにしてみました。
軟らかく蕩けるような食感。
甘味もあって、これは美味しい!

では次に、ぬか漬けに。
これも美味しい。
しかし、実は相変わらず柔らかで、甘味があるのですが、やけに皮が邪魔になります。
実が軟らかいだけに、皮の硬さが気になるようです。

そこで今度はナス味噌に。
これもイケます。ちゃんと皮も柔らか。
どうやら、火を通す事によって、皮の硬さが変化するみたいです。
細いだけに、皮の占める割合が多いので、皮をどう処理するかによって、出来上がりに差が出るようです。
まあ、生でも、火を通しても、甘味のある柔らかな実は変わりなく、中々なお味。


主産地ではどうやって食べているんでしょう?
どうやって食べると一番美味しく食べられるのでしょう?
こういう時は、インターネット。
検索して見ます。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193