コゲラ今年も

2009.03.16

今朝は良いお天気。
晴れましたが、氷点下になりませんでした。
0℃ギリギリ上。


「コンコンコン・・・・。」
コゲラのドラミングの音で目が覚めました。
6時少し前。
既に薄明るくなっています。
「あ、今年も来てくれたんだ!」
どうやら昨年に続いて、今年もコゲラが、うおぬま屋店長宅の周辺を縄張りにしてくれたようです。
良い音。
時々、「ギー」というコゲラ独特の鳴き声も聞こえて来ます。
ドラミング中のコゲラ
栗の枯れ枝でドラミング中のコゲラ。
おっとり刀で間に合いました。

啄木鳥の仲間は、小鳥達が囀りで縄張り宣言をする様に、木を突く音(ドラミング)で縄張りを宣言します。
枯れた枝の方が音が良く、しかも高い位置の方が遠くまで音が届くので、裏庭の栗の木は絶好。
去年も同じ場所でドラミングを繰り返していました。


お喋りなカワラヒワのご夫婦も帰って来ていました。
遠くには、キジバトの囀り。
良い朝。
春。
しばし、目の痒さを忘れました。


コゲラ
画像が小さくコゲラが良く見えないので、去年撮影した大きめな画像も載せました。


お昼過ぎには雨。
また気温も下がってきたようです。
おまけに雷。
でも、もう雪の心配は無いでしょう。
たぶん・・・。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

春雪の朝

2009.03.15

昨晩の雪。
辺りを薄ら白くする程度でした。
春の雪。
足跡
自分の足跡。
これ位は、降った内に入りません。


消雪パイプ
今年は、もうお役御免と思われた消雪パイプが作動。
でも、必要ない感じ。


sizuku450.jpg
雪融けの雫。
枝に着いた雪は、直ぐに雫に変わります。


sazan450.jpg
暖冬で、結局、一冬中咲き続けた山茶花。

天候の回復を予感させる朝でした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

ホワイトデーですが

2009.03.14

今朝、昨日の南風の影響で、気温が10℃もありました。
朝、気温が二桁に乗ると、かなり暖かい感じがします。
しかし、日中、徐々に低下。
お昼過ぎに、3℃まで下がってしまいました。
雨と風の荒れ模様。
夕方には、雨が霙に変わってきました。
北風に変わったお陰で、花粉症がかなり落ち着いています。


さて、今日はホワイトデー。
バレンタインに妻からチョコを貰った手前、何かお返しをしなければならない訳で、何にしようか考えていたものの、良い考えが思い付かず、結局、買い物帰りにおやつに買ってきた「大判焼き」を、お返しと言う事にしてしまいました。
大判焼き
「エー、大判焼き・・・。」
と不満げな妻。
その割りに美味しそうにパクついています。
一寸気が引けますが、美味しいから、いいのだ


娘と姪には、まだ思案中。
いくつか候補があって、迷っています。
春休みに遊びに来た時にでも渡せば良いので、もう一寸悩んでみようと思っています。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

花粉症

2009.03.13

薄く曇が広がって、お天気は下り坂。
気温は上り、寒くなくなりました。
暖かいとは言えませんが、冷たくない風が吹いています。


こうなってくると、例年通り、目と鼻の花粉センサーが反応を始めています。
一週間程前から、ムズムズし始めてはいたのですが、今日の南風で、どうやら本番が始まってしまったようです。
今のところ鼻の症状は、左程でもありませんが、その代わりに目の周りが痒い、痒い。
擦ると余計に痒くなるので、我慢をしていますが、目玉を取り出して洗いたい気分です。
暖かくなるのは、嬉しいのですが、暖かくなったらなったで、これがあるのでトホホの気分です。


十六夜の赤い月
昨晩の十六夜月。
まだ登って間もないので、赤みを帯びていました。
なんか、怪しい感じ。
うおぬま屋店長の目、今日、丁度こんな感じです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

オオイヌノフグリ

2009.03.12

天候は、一日で回復。
気温は低いですが、陽射しが暖か。


オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ。
早春にいち早く咲く花として有名ですが、うおぬま屋店長は、見た事がありませんでした。
「何処に咲くのだろう、魚沼には少ないのかな?」
等と思っていたら、何の事はない、庭先に咲いていました。
どうして今まで気が付かなかったのでしょう。
灯台下暗し。
相変わらず大うかつです。


陽射しに誘われて、信濃川の堤防まで出てみました。
信濃川今、JR東日本の不正取水問題で話題となっている信濃川。
取水停止の影響は、どうなんでしょう?
いつもより流量は増えていますが、雪代水の季節でもあるので、はっきりとは判りません。
しかし、これで信濃川は一応生き返る事でしょう。
無残な姿を晒していた、水の全く流れない、水無しの川原も解消。
生き物の復活は、当分先で難しいのでしょうが、今年は、うおぬま屋店長が生まれる前にそうだった、信濃川本来の流れを見る事が出来そうです。

なんでも、小千谷の発電所で、JR東日本の五分の一の電力を供給していたのだそうです。
電力の不足が懸念されます。
しかし、この事で、電車によって川が殺されていた事を、東京の人が気が付いてくれるかな~?


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193