花明かり

2007.05.02

このところの暖かい晴天で、周囲の山々は急速に緑を濃くしています。
haruyama650.JPG


この時期、毎年、通勤途中になんとなく気になっていた風景があります。
いつもは通り過ぎるだけでしたが、今年は車を止めて撮影してみました。
hanaakari2-650.JPG
少し薄暗い大きな杉の木の根元に、明かりを燈した様に山桜が咲いています。
撮影して初めて気が付いたのですが、苔むした小さな祠がありました。
もう何年も通っていたのに、車で通り過ぎるだけでは気が付かないものなんですね。
山里の原風景。
宝物の中にまた宝物を見つけたような、そんな気がしました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋


木の芽

2007.05.01

木の芽、三つ葉アケビの新芽です。
魚沼を始め、新潟中越地方ならではの春を代表する山菜です。
私はズーと地元住まいだったので最近まで知らなかったのですが、木の芽を食べるのはこの辺りだけだそうです。
中越地方では、木の芽と言うとアケビの新芽のことで、山椒の若芽の事ではありません。
中越地方の人がこれを好むところは尋常では無く、「木の芽=春の息吹=春のご馳走」という公式が心の中にしっかりと根を張っています。「嫌いだ」と言う人を聞いたことがありません。
ほろ苦いので子供達は苦手の様ですが、大人になると何時の間にか好きになっています。
kinome450.JPG
自宅裏の空き地に生えていた木の芽です。
採ってから食べるまでに30分と経っていないので、柔らかく、苦味もマイルドです。
木の芽は採ってから時間が経つと、切り口から段々硬くなってきますし、苦味も強くなってきます。
野菜や山菜は、収穫してから料理するまでの時間が大切なのは言うまでもありませんけれど、特に木の芽は大切なようです。自分で採ったものを直ぐに食べられる幸せは、他に変え難いものだと思います。


さっと茹でて、水にさらします。(水にさらすと苦味が調節できます。)
生卵と醤油をかけ、混ぜて食べるのが食べ方です。
出汁のお浸しもいけますが、醤油卵との相性が抜群だと思います。実際のところ醤油卵以外の食べ方は、考えられないと言った方が正確かもしれません。
ほろ苦さを卵のねっとりした旨みが包み込み、硬くも無く柔らかくもない独特の「ポキポキ、サクサク」した食感が、官能深い味わいを作り出します。


こちらでは木の芽採りは競争ですが、食べる習慣の無い地方では採り放題なのではないでしょうか。
何処にでも生えている三つ葉アケビ。探して食べてみてはいかがでしょう。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

山ウド(キンピラ)

2007.04.30

山ウドが採れたのでキンピラを作りました。
udokinp300.jpg
今年の初物。
山菜の中で一番ウドが美味しいと思っています。
穂先のてんぷらとキンピラが店長好みのウド料理です。
今回は量が少なかったのでキンピラだけ。野生のたくましい香気が、濃い目に甘辛く味付けされたキンピラにピッタリだと思います。油との相性も良いようです。
穂先のてんぷらは次回のお楽しみ。香気たっぷりのてんぷらを想像したらまたお腹が鳴りました。
これはすごい誘惑です。また早々に採りに出かける事となりそうです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋



代ごしゃい

2007.04.29

ゴールデンウィーク2日目の今日は、一昨日とそっくりな天候です。
朝から快晴。冷え込んで4℃でした。
日中も晴れて穏やか。暖かな一日でした。

魚沼では「代ごしゃい」が始まりました。
田んぼを耕し、水を入れて田植えが出来る状態にする事だそうです。(先日農家の方から教えていただきました)おそらく「代ごしらえ」が訛ったものと想像されます。
田植えは5月半ば過ぎとの事。
寒さのせいで遅れたのかと思いきや、出穂の頃の高温障害を避ける為なのだそうです。
記録的な暖冬、小雪による水不足も懸念されてはいますが、今日の所は暖かな日差しの中、穏やかに農作業が行われていました。


sibasakura450.JPG
芝桜です。日差しが良く似合います。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

またまた寒い

2007.04.28

寒い寒い。正午の気温が12℃でした。
吐く息が白く見えます。

毎年裏山にやって来るクロツグミのさえずりを、今日、今年初めて聞きました。寒くてもそういう時期なんですね。
honoyu650.jpg
炎が吹き上げる様な夕焼けです。
関東では突風が吹いたり、雹が降ったりしたそうです。
明日は晴れるそうです。不順な天候の幕引きにピッタリの夕焼けです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193