鯖の味噌煮

2007.11.06

今朝は、この時期としては暖かな方でした。
気温12℃。昨晩も12℃。一晩中あまり気温の変化がなかったようです。
日中もこぬか雨の降る生憎の天気で、気温はあまり変化なかったようです。


鮮度の良い地物の鯖が手に入りました。
saba450.jpg
流通の発達した現在に措いても、鮮度の良い鯖は中々手に入り難いものです。鯖ばかりは地物でなければならないようです。
定番の味噌煮に。
最近、鯖の味噌煮はうおぬま屋店長の担当となっています。
saba450b.jpg
ひと手間かけて骨を骨抜きで全部取ります。
saba450miso.jpg
この時期の鯖は脂がのってとろけます。濃い味付けでも個性の強い鯖は負けません。
旬の魚はやはり旨い!安いですし。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

今年の柿は

2007.11.05

昨日、庭の柿採りをしました。
kaki-migi-hat450.jpg
八珍柿です。
いつものように、実が付き始めた頃にボトボト落ちてしまい豊作と言う訳にはいきませんが、家族で食べる分には充分な収穫がありました。
葉っぱが既に紅葉して実と同じ色になってしまい、所々に生っている柿を探すのが中々大変でした。
kaki-mogi-mino450.jpg
こちらは美濃柿です。
裏年に加え、剪定が祟り十数個しかありませんでした。しかし一個一個が大きく、ソフトボール位の大きさがあります。
例年の倍はあるでしょう。十数個なのにカゴは一杯になりました。

どちらも焼酎をヘタに付け、ビニール袋に密封して渋抜きをします。
10日もすれば食べられるでしょう。美濃柿はデカイのでもう一寸掛るでしょうか?楽しみ、楽しみ。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

あぐりの里「収穫、感謝祭」

2007.11.04

いつもの様に、美味しい野菜を仕入れに川口町の道の駅「あぐりの里」に行ってみると、なにやら催し物が行なわれています。
今日は、あぐりの里に農産物を収めている農家の方達に依る「収穫、感謝祭」なのだそうです。
何たる不覚。今の今まで知りませんでした。
aguri-07kansya450a.jpg
行楽シーズンと相まって沢山の人出です。
aguri-07kansya450d.jpg
野菜の煮物を購入しました。
素朴な味付け。どの野菜もしっかり自己主張をしています。
大根が柔らか。歯ごたえを残しつつ、美味しい煮汁をタップリ含んでいます。
aguri-07kansya450c.jpg
こちらは「むかごの味噌合え」です。
実は「むかご」初体験。美味しい物ですね。
根っこのみならず、地上部分にも芋を作るのですから、山芋って不思議です。
aguri-07kansya450b.jpg
定番の「搗き立てお餅」は行列していたので断念しました。
aguri-07kansya450e.jpg
そして秋野菜。
これでいくらだと思います?
大根2本、春菊2把、ピーマン2袋、白菜、ブロッコリィー、パーップル、カリフラワー、オータムポエム、韮、長ネギ。
なんと1100円。おまけに新鮮、美味しい、安全。
農家の皆さんに、こちらが感謝しなければなりません。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

朝焼けの時

2007.11.03

文化の日は晴れの日が多いような気がします。
今日も一日晴れました。

昨日の夜、雲一つ無い晴天だったので、朝は冷え込むだろうと予想していたのですが、いつの間にか雲が薄く広がって布団の役目をしてくれ、割合と寒くない朝でした。

ピンクの朝焼けが美しかったので、撮影しようとカメラを取りに行きました。
もどって来ると、アレ!と言う感じで、もう普通の朝焼けに変わっています。
2007.11.3asayake450.jpg
1分と掛からなかった筈なのに、狐につままれたような感じです。寝ぼけていたのかと疑ってしまいました。
もしかしたら丁度日の出の瞬間だったのかも知れません。それにしても変化の早いこと。
朝焼けが、これ程劇的に変わるものだったとは知りませんでした。
画像に残せなかったのは残念ですが、幸運だったのかも知れません。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

新高揚のお漬物

2007.11.02

昨日とは逆に午前中雨、午後から回復してきました。予報通り気温は低め。
夜に入り空気が冷たくなってきました。
今年度初めて、冬の匂いを嗅いだような気がします。


甥と姪が遊びに来た時、お土産に持って来てくれたお漬物です。
sutukemono450.jpg
なんでも東京の新高揚と言うラーメン屋さんのお漬物なのだそうです。
程よい酸味。
程よい辛さ。
良く熟成されているので、酸味が立ち過ぎず、辛味もとてもマイルド。雑味がまったくありません。
噛締めると酸っぱ辛い美味しい汁がじわっと染み出します。
旨みたっぷり。でもしつこくありません。
旨みの正体は?
分りませんが後々まで尾を引きます。と言うか、食卓に出ているといつの間にか全部食べてしまい、食べ飽きる事がありません。
添加した旨み成分ではこうは行かないでしょう。充分に発酵、熟成したものならではの味わいです。
すごい漬物。発酵食品の粋のようなお漬物です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193