お手軽湯豆腐

2008.01.29

寒いのはそのままですが、雨が降っています。晴れが昨日だけなのは寂しいですが、雪よりはまだましです。
しかし、日本海にある低気圧の後ろに寒気があるそうで、低気圧の通過後、また厳しい寒さとなるそうです。


寒い時に湯豆腐。旨いです。
hajiroutoufu450.jpg
豆腐は、うおぬま屋地元の川口町の「豆腐房はんじろう」の寄せ豆腐。
寄せ豆腐を汁ごと器に入れ、軽くレンジで温めると、とってもお手軽な湯豆腐となります。
「はんじろうの寄せ豆腐」は、とっても滑らかで柔らか。スッキリした淡白な味わいです。
それを温めたことで、香りが起ち、甘味が増します。
寄せ豆腐だと汁も甘くて、美味しいところがありがたいところ。
もしかしたら本格的な湯豆腐よりも具合が良いかも知れません。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

後一週間

2008.01.28

晴れました。
そう言えば、先週も月曜、火曜と晴れて、その後雪が降ったのでした。今週もそうなるのでしょうか?
気温は相変わらず低め。最高気温でも2℃でした。


それでも太陽さえ顔を出せば、日差しは結構力強く、春に向かっていることを感じさせてくれます。
yuki-youkou450.jpg
明るい日差しに、きめ細かい雪がキラキラと光っています。
陽の光のありがたさを胸いっぱいに感じられるのは、雪国の住人ならではでしょう。
昨日の雪降ろしの筋肉痛を忘れさせてくれます。
寒が明けるまでちょうど後一週間。
大事な句読点まであと少しです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

2年ぶりの雪降ろし

2008.01.27

雪は相変わらず降ったり止んだりを繰り返していますが、降りに勢いがなくなってきているようです。
しかし寒さはそのまま。まだ油断なりません。


今日、自宅の屋根の雪降ろしをしました。
去年、記録的な暖冬で雪降ろしをしなかったので、ほぼ2年ぶりの雪降ろしです。
小屋ねの雪降ろしの画像
どうしてもしなければならない程では無いのですが、まだまだ冬は長いので、念のため。
大屋根の雪降ろしの画像
多い所で60cm程。
いつもなら背丈を越えてから降ろすので、「これは楽々。小一時間で終わるだろう」と高をくくっていいました。
ところが想像以上に重い雪。
硬いというほどではありませんが新潟特有の粘りがある雪です。
やはり雪降ろしを舐めてはいけません。
倍以上の時間を要し、去年、楽をして鈍った体はヘトヘト。
どうやら明日は筋肉痛みたいです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

事故

2008.01.26

昨日からの積雪が20cm。朝からの積雪が20cm。合わせて40cmの積雪は、この冬一番かもしれません。
しかし、昼過ぎ以降は降り止り、寒さは相変わらずですが、山場は超えたのかも知れません。


商品の配達で新潟市へ。
心配した道路状況は、殆んど問題なく、高速道路はきれいなものでした。
冬の高速道路


前方を走るトラックの直前を、小鳥の群れが横切っていきます。
20羽ほどのスズメの群れ。
本当にギリギリで、一寸間違えばトラックに跳ねられ、全滅したかも知れません。
「危なかった。けど良かった。」
と、胸を撫で下ろした瞬間、中央分離帯の茂みから幾つもの茶色い影が飛び出してきました。
「アッ!避けられない。」
ブレーキを踏む間も、ハンドルを切る間もありません。
一つの影が、「ドン!」という鈍い音と共に、フロントガラスの上部に衝突。
スズメの群れの後続部隊が飛び出した所に突っ込んでしまいました。
「まさか後続が居たとは....。」
ホッと安心したところだっただけに、ショックです。
「霰に打たれるように衝突する」と一瞬思っただけに、犠牲が一羽だけであった事がせめてもの救い。
それにしても、どうしてあんなに低空で道路を横切ったのでしょう?まるで車の通行が眼中にないかのようでした。
寒さと風で判断を誤ったのでしょうか?
天敵に追われていたのかな?
もっと高く飛んでくれていれば....。
とり止めが無いのは分っているものの。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

過冷却

2008.01.25

昨日から続いていた吹雪は、今朝までに治まりました。
けれど雪は、降ったり止んだりしながら、ジワジワと積もっています。


今朝の気温はー3℃。
昨日よりは下がらなかったにもかかわらず、水道が凍結してしまいました。
何せうおぬま屋は、人間関係に限らず風通しの良い職場なので、強風が吹くと隙間風がピューピュー。
最低気温より風の方が大敵です。
一応用心して凍りそうな蛇口は、水をタクタク出しておいたのですが、今朝出勤してみると、水盤からツララが伸びて蛇口まで到達していました。
どうやら過冷却現象が起こり、蛇口から垂れた水滴が下に落ちると同時に凍りつき、逆ツララとなってしまったようです。
幸いな事にお湯をかけると割と簡単に水がでたので、ホッとしました。
何せ、どこが凍ったのか分らないと、怪しい場所に順々にお湯をかけて回らなければならず、一日仕事になってしまいます。
雪国の魚沼でも、過冷却現象は珍しく、一年に一回有るか無いかです。
簡単に水が出て、余裕を取り戻すと、稀な現象を画像に残す事を忘れていたことに気が付きました。
一寸残念。
思わぬ水道の凍結に、相当泡を食っていたみたいです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193